胸を大きくしたい人必見!自宅で出来るバストアップの方法とは!

毎日のマッサージで大きくしよう

バストアップする方法の一つに、マッサージがあります。ではどうやってマッサージをすればいいのかというと、マーサー時する方と反対側の手で、脇のお肉を谷間に向けて持ち上げるようにマッサージを行うといいですよ。また乳房全体に円を書くようにマッサージするのも効果的です。マッサージするタイミングですが、お風呂上がりの血行が良くなっているときに行うといいですよ。時間は10分もあれば終わるので、ぜひ毎日続けてみてくださいね。

大胸筋を鍛えてバストアップをしよう

バストアップを行ううえで、重要になってくるのが大胸筋です。この筋肉が衰えていると、バストが育たないだけでなく張りがなかったり垂れたりしてしまうんです。そのため大胸筋を鍛えることが、きれいで張りのある大きなバストを手に入れる必須条件なんですよ。ではどうやって鍛えればいいのかというと、一番シンプルな方法が腕立て伏せです。ただバストアップを行う場合の腕立て伏せは、膝をついて四つん這いのような格好をし、その状態でゆっくり腕を曲げていく方法です。この方法で毎日15回×2セット程度行うと良いでしょう。

食べ物からバストアップを図ろう

バストアップを行う場合、食べ物で大きくする方法もあるんですよ。ではどんな食べ物を食べるといいのかというと、まず一つ目が女性ホルモンと同じ働きをする大豆イソフラボンです。大豆イソフラボンは主に大豆製品全般に多く含まれているんですよ。二つ目が女性ホルモンの分泌を促し、老化の予防にも一役買っているビタミンEです。ビタミンEは、主にアボカドやウナギなどに多く含まれています。三つめは骨や筋肉を作ったり、ホルモンの分泌を促してくれるタンパク質です。タンパク質は鶏肉や豚肉、乳製品などに多く含まれているんですよ。これらの食べ物をしっかり摂取し、バストアップを目指してみてくださいね。

胸を大きくするエクササイズを習慣化することで、自分でバストアップができます。胸を持ち上げて鎖骨の中心に向かって揺らせば、きれいな形になります。