中年女性に向いている?代謝を上げる酵素ダイエット

中年太りと酵素の関係

下半身に肉がついてしまう、いわゆる「中年太り」には、食事制限よりも酵素ダイエットが向いているでしょう。30代、40代と歳を重ねるごとに老化は進んでいきます。食事を制限するダイエットでは、若さを保つために必要な成分を摂取できない場合もありますよ。しかし酵素ダイエットなら、必要なビタミン、ミネラルを摂りつつ基礎代謝を上げて、健康的なダイエットができます。実は体内にある酵素は40歳を過ぎると急激に減少してしまうため、積極的に摂取することが必要です。

酵素が足りないと太る理由

加齢だけでなく、添加物の多い食事によっても酵素は足りなくなりますよ。体内には消化酵素と代謝酵素がありますが、添加物は消化酵素を大量に消費するため、本来代謝酵素として使われるはずの酵素まで、消化酵素として使ってしまいます。その結果、代謝酵素が不足して身体の代謝機能が落ち、余分な脂肪をため込みやすい身体になります。従って、脂肪を燃焼しやすい身体にするには、食品から十分な食物酵素を補う必要がありますね。

酵素を多く含む食品と便利なサプリメント

酵素は発酵食品に豊富に含まれています。日本料理にかかせない味噌や醤油、乳製品のヨーグルトやチーズ、その他、納豆やキムチも酵素を含みますよ。さらに生野菜や果物にも酵素はありますが、酵素は加熱に弱いため、調理によって分解されてしまうという欠点があります。その点、サプリメントを利用すれば、手軽に酵素を体内に補うことができます。注意点として、お湯は酵素を破壊してしまうため、酵素のサプリメントを飲む時は水で飲むと良いですね。

フェアリーレシピは今大変注目が集まっているバストアップサプリとして、広くその名を知られています。美容効果もあり、好評です。